DEEP READ

料金について

無料プラン--
初期費用--円
費用詳細はお問い合わせください。

製品の特徴 

DEEP READはEduTech分野で20年以上培ってきた経験と実績、そして膨大なサンプルとAI技術を活用で、手書き情報の読み取り精度は業界トップクラスの水準で手書き文字のデジタル化を実現し、金融業界をはじめとした企業や医療機関、学校法人など、幅広い業種にて活用いただいています。

DEEP READが選ばれる理由
1) 業界トップクラス水準の認識精度省人化ナレッジ
 テストデータ数は約35,000件
 金融、教育、官公庁等あらゆる業界のデータを照らし合わせ業界最高クラスの読み取り精度を実現
 統計を元にしたインテリジェントフィルターを利用し、省人化まで設計していきます。

2) 誰でもすぐに使いこなせる優れたUXデザイン
 シンプルな操作画面で、どのような方でも直ぐに使いこなすことが可能です。
適切なタイミングにヘルプが表示され、初めてAIOCRをご利用になるお客様から定評を頂いています。

3) お客様のご要望にあわせた強固なセキュリティ
コストを抑えて導入を早く始めたい=クラウド型
貴社データセンター内にサーバーを設置したい=オンプレミス型
価格メリットに合わせ最適なものをご提案します

こんな企業におすすめ

  • ■ AI OCRに関わる企画や業務改善チームの方
    ■ 自動化業務選定や企画立案に携わる方
    ■ DXの具体的な施策、導入方法にお悩みの方

導入事例

  • オリックス生命株式会社

    オリックス生命様では、これまで、医療機関から発行される診療明細書を自動でデータ化する際、病院ごとに異なる形式やパターンを従来型の画像認識技術では読み取りに限界を感じられ、AIを活用することで、多様なパターンの帳票から必要な文字情報を抽出する非定型文字認識エンジを開発し、昨年度より給付金請求ウェブ手続きサービスにてDEEP READを活用頂いています。

    「給付金請求ウェブ手続きサービス」は、入退院日を入力し診療明細書の画像データをアップロードすることにより、給付金の請求手続きをオンラインで完結することが可能となるサービスです。


    診療明細書をAI-OCRで読み取り、治療内容や処方された薬剤の情報等をもとに、傷病名や手術名の候補を利用者のスマートフォンやPCに自動表示する機能を搭載しており、給付金の請求時に必要な情報を利用者自身で入力する手間を大幅に削減を実現されました。

DEEP READ

DEEP READはEduTech分野で20年以上培ってきた経験と実績、そして膨大なサンプルとAI技術を活用で、手書き情報の読み取り精度は業界トップクラスの水準で手書き文字のデジタル化を実現し、金融業界をはじめとした企業や医療機関、学...

会社情報

企業名

株式会社EduLab

従業員数

101~500人

住所

東京都渋谷区道玄坂1-21-1 渋谷ソラスタ 14階

この製品と同じカテゴリの製品

DAiKO OCR with AI inside

RPAツール

OCR

『DAiKO OCR with AI inside』は手書きの書類や帳票の文字を読み取り、データ化するAI-OCRサービスです。 職場における「紙」を完全になくすことは困難ですが、当...

DAiKO RPA Powered by おまか...

RPAツール

OCR

『DAiKO RPA Powered by おまかせRPA』は、サポート機能のついた業務自動化(RPA)ツールです。 サポートが充実した日本製RPA「WinActor」をエンジンに使...

eas(イース)

OCR

eas(イース)とは、手書き文字でも高精度にデータ化できる精度99.98%のAI-OCRサービスです。 高精度のAI-OCRと、人力でのデータ確認・修正を一気通貫で行います。 ...

その悩み、
専門家に聞いてみよう

QEEEのスポットコンサルならIoTやAI・ビックデータの活用、海外展開などのお悩みを専門家に1時間から相談できます。

アドバイザーを見つける

他サービスはこちら