技術的な強みを武器とした顧客価値・新規商品創出、事業化について

研究開発

幸田英治 @ヒューマンウェア コンサルティング オフィス 

直近 ヒューマンウェア コンサルティング オフィス / 代表

業界
電気/電子機械
経験年数
10年以上
面談方法
電話・対面
謝礼金額
25,000円~

自社には技術的な強みがあると自負しながらも、研究開発部門発の新たな顧客価値、新規商品化、新規事業化の提案・推進ができていないというお悩みを抱えるクライアントで、技術的な強みを新たな顧客価値、商品差別性、新規事業化に結び付ける研究開発部門の取り組み支援に15年以上の経験があります。
これらの経験をもとに、
・自社の技術的な強みの発掘のしかた
・自社の技術的強みを顧客価値に結び付ける商品構想の進め方
・顧客価値・新規商品差別性の仮説検証サイクルの運営方法
・研究開発テーマのリスクと期待の大きさに応じた研究開発投資スキーム
 (研究開発テーマのパイプラインマネジメント)の運営方法
等についてアドバイスします。

自己紹介

1985年4月大手エレクトロニクス・IT企業に入社。基幹通信システムのシステム・組込みソフトウェア開発に従事し、システム設計・ソフトウェア設計のアーキテクト・プロジェクトマネージャーを18年経験。

2003年に日系大手コンサルティングファームに入社し、製造業の研究開発部門、システム・ソフトウェア開発部門のR&Dマネジメント革新領域でコンサルティングを実践。

より実務貢献的なコンサルティングサービス、コンサルティングファーム・各種専門家との連携による、より質の高いコンサルティングサービスの実現を志向して2013年10月に独立起業。ヒューマンウェア コンサルティング オフィスを開業。現在に至る。

(実績豊富なコンサルティング領域)

1.システム・ソフトウェア開発・設計領域
• プロジェクトマネジメント支援
• 製品開発戦略策定支援
• 製品開発要件定義支援
• 設計標準化・プラットフォーム化支援
• 設計品質向上支援
• 設計効率化支援
• 技術・マネジメント人材育成支援

2.研究開発領域
• 研究開発テーマの顧客価値革新
• 研究開発テーマ事業化に向けた仮説検証活動支援
• 研究開発戦略策定支援
• 研究開発リーダー人材育成支援
• 研究開発テーマ推進課題克服支援

3.その他
• 業務改革(品質向上、無駄取り、効率化)支援
• 業務とITの同時変革支援

得意分野・資格

未記入

職務経歴

代表

ヒューマンウェア コンサルティング オフィス

2013年10月 ~ 2020年11月

チーフ・コンサルタント

日系大手コンサルティングファーム

2003年01月 ~ 2013年09月

ソフトウェア設計技術者、システムアーキテクト、プロジェクトマネージャー

大手エレクトロニクス・IT企業

1985年04月 ~ 2012年12月

このアドバイザーに仕事を依頼する

このアドバイザーの他のトピック