内部監査全般

その他

TRG

直近 TIS株式会社 / 2010年考査室長、2011年3社合併により担当部長、シニアエキスパート、2017年退職処遇upのため子会社契約社員となり該当組織に派遣

業務改革
IPO
内部統制
コンプライアンス
業界
情報技術/情報サービスその他
経験年数
10年以上
面談方法
電話・対面
謝礼金額
15,000円~

情報サービス業における内部監査については、幅広い領域(経営管理・リスク管理・コンプライアンス、総務・人事・経理、J-SOX、プロジェクト監理・情報セキュリティ等)について対応可能。特に、会社規模や取り巻く環境を踏まえたリスク評価と統制策についての分析・提案経験豊富。また、内部監査における人材育成・標準化・グループ監査組織の統括等も得意領域。

自己紹介

500人程度の計算機センター兼シンクタンクの㈱東洋情報システムに79年入社以来、専門職志向でシステムプログラマー、SEの道を究めようとの思いが強かったのですが、経営の判断により、リーダー、マネージャー、経営者と直接話せる本社系組織管理者や事業系組織管理者を経験してきました。特に、30代の頃に旧都銀のNo2が当社のトップ務めており、その方々がリスクを承知で重要な業務を任せて頂いたき、多くの指導を受けた事をはじめ、経営トップとの関わりがあります。現在、グループ企業2万人の企業に成長する中、本社系要員として小職が残した基盤が残っていると自負しています。本社系としては、生産技術、人事、企画を経験し最終的には、ここ10年間内部監査を経験しました。内部監査としては海外子会社を含む子会社全体を評価することや、リスク認識のもとJ-SOXを含むすべての監査を統括・指導しています。また、ITとしては全社のプロジェクトをリスクの観点から監視することを得意領域としています。

得意分野・資格

CIA(公認内部監査人)
日商簿記(1級、2級)
情報処理技術者試験(システムアナリスト、特種、1種、2種)

職務経歴

2010年考査室長、2011年3社合併により担当部長、シニアエキスパート、2017年退職処遇upのため子会社契約社員となり該当組織に派遣

TIS株式会社

2010年04月 ~ 2020年12月

プロジェクト監理部長(全社PMO)

株式会社ユ-フィト

2007年10月 ~ 2010年03月

2003年4月生産技術部長、2005年2月重要pJの企画要員として部長待遇で参加、2006年6月顧客事情で左記PJ延期、別の不芳PJ立直しに部長待遇で参画。

TIS株式会社

2003年04月 ~ 2007年09月

経営企画部部付き部長。アプラスからの株式譲渡によりコーポレートガバナンス要員として投入される。当該企業上場時にBPOを事業分類に加える、上場時の社長挨拶文の作成等で高い評価を受ける。

株式会社アグレックス

2000年04月 ~ 2003年03月

1991年4月技術部開発技術課長、1992年4月人事部人事課長(東京)、約8か月の営業経験を経、1996年8月カード会社向け部門の統括マネージャー(副部長相当)

TIS株式会社

1991年04月 ~ 2000年03月

新入社員~課長代理 運用・開発、システムプログラマー・SE、プロジェクトリーダーとして、新技術調査から大手企業対応のリーダー迄マルチな活動

TIS株式会社

1979年03月 ~ 1991年03月

このアドバイザーに仕事を依頼する

このアドバイザーの他のトピック