資料をダウンロードして比較

EPPの資料一覧

EPP(エンドポイント保護プラットフォーム)とは、PCやサーバーなどのマルウェア感染を防止することを目的としたセキュリティ製品です。マルウェアが侵入された後の対応を目的として導入するEDRとは異なり、EPPはマルウェアの侵入を未然に防止することが目的です。