用語集

オンラインサロンプラットフォーム

2020年03月11日

特定のテーマに興味がある人同士のWeb上のコミュニティのことをオンラインサロンと言います。 基本的に月額会費制で、専門的な知識を持つ人物や有名人が中心となって結成されており、会員限定の教材・動画を閲覧出来たり、会員限定のチャットツールを利用することが出来ます。

このような複数のオンラインサロンと多数の利用者を結びつけるサービスをオンラインサロンプラットフォームと呼びます。

この記事を書いた人

QEEE編集部

QEEEマガジンはマーケター、人事、エンジニア、営業企画などの企画者に役立つコンテンツをそれぞれの領域のスペシャリストが発信していきます。

投稿一覧へ

他サービスはこちら