ソリューション

ラフールサーベイに機能追加|社員や組織の状態を可視化

2021年05月26日

ストレスチェックサービス従業員満足度調査ツール組織診断ツール

株式会社ラフールが、同社が提供する組織診断ツール「ラフールサーベイ」の機能のリニューアルおよび機能追加を発表しました。コロナ禍で変化する働き方への対応として、従業員の心身健康状態可視化による組織改善が期待されます。

●ラフールサーベイとは

約3,000社、18万人以上のメンタルヘルスデータをもとに、大学や専門医と連携して作成された項目を組織内で調査・分析できるツールです。ラフールサーベイは、メンタル/フィジカル・ストレスチェック・パーソナルコンディション調査など、あらゆる調査項目が揃っています。調査後の学術な分析をもとに、組織全体の課題の把握や業務改善が可能です。回答者は自身の回答結果に対する分析のみ閲覧でき、プライバシーを守りつつ自動でアフターサポートができます。

●リニューアル機能:管理画面の点数表示

今回リニューアルされたのは、管理画面の点数表示機能 (ディープサーベイ サマリー・分析・詳細画面)です。従来、他の利用企業や業界との比較ができる偏差値機能のみでしたが、点数表示と偏差値表示の双方に対応しました。点数表示が追加されたことで、他社や業界比較だけでなく、自社内の変化を追いやすくなり、偏差値と合わせた2軸での分析・改善立案が可能となります。

●追加機能:退職理由・価値観CSVダウンロード

追加機能として、退職理由・価値観に関する質問の集計および出力が可能となりました。この2つの観点は、働くうえでの個人の意思形成や価値観形成において特に重要な項目とされています。

具体的な質問内容は以下の通りです。

ー 退職理由
・会社の同僚が辞めるとき、どんな理由により場合が多いですか?
ー 価値観
・仕事に対して最も重視することは次の内どれですか?
・人生において最も大事にしたいと思うものは次のうちどれですか?
・人生でどのような時間を最も大切にしていますか?
引用元:https://survey.lafool.jp/pressrelease0045/

新型コロナウイルス感染拡大によって働く環境が変化したことにより、社員の心身状態や組織全体の状態が変化していると考えられます。そのような中で、「ラフールサーベイ」のような組織診断ツールによって組織状態を可視化して活用することで、働き方や組織の改善が可能です。今回の機能追加・リニューアルによって「ラフールサーベイ」は、より組織改善に活用しやすいツールになったといえます。

株式会社ラフール プレスリリース 2021年5月25日
https://survey.lafool.jp/pressrelease0045/
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000085.000042113.html

ラフールサーベイ(株式会社ラフール)

https://survey.lafool.jp/

関連する記事

【比較12選】ストレスチェックサービスの選び方・提供業者を紹介!

【比較13選】従業員満足度調査ツールで社内アンケートを行おう!選び方・実践ポイント

社員のモチベーション改善で離職対策!離職防止ツール26選!

この記事を書いた人

QEEE編集部

QEEEmagazineはマーケター、人事、エンジニア、営業企画などの企画者に役立つコンテンツをそれぞれ領域のスペシャリストが発信していきます。

投稿一覧へ

関連記事

他サービスはこちら