人事

人事業務をスマートにするツール60選!業務別に紹介!

2019年10月23日

人材育成人事評価タレントマネジメント離職防止勤怠管理HRテック

人事の主な業務は従業員の採用~契約終了までの情報管理・活用を行なっていくことであり、性質上常に膨大な情報と向き合います。人材活用に伴う膨大な事務作業は人事担当にとって大きな負担となっているのが現状です。

こうした人事の業務を自動化し、生産性の向上を高める人事システム(昨今ではHRTechとも呼ばれる)が複数提供されており、人事の効率化が図られています。しかし人事業務は種類が多く、提供されているHRTechも非常に多様になっています。

本稿では各社人事システムを業務別に分類し、各業務におけるHRTechが持つ特徴を紹介したいと思います。

目次

採用管理

従業員は入社する前から採用選考を通じて企業の人事とかかわりを持つため、採用管理は人事業務における最初のステップと言えるでしょう。

採用に注力している会社ほど、複数のチャネルの大量の候補者の情報・選考のスケジュールなどを管理しなければならず、これが人事の大きな負担となっています。

採用管理ツールは候補者に関する膨大な情報の管理・選考スケジュールの調整などの業務を自動化し、効率的な採用活動をサポートします。

採用管理における課題や採用管理システムの詳細は下記の記事で詳しく解説してます。

あわせて読みたい

採用管理ツールの選び方【おすすめ採用管理システム12選...

人材不足が進むなか採用業務には一層の効率化が求められていますが、従来のやり方ではなかなか進展が見られないのが実状ではないでしょうか。クラウド型ツールとして提供されている採用管理システムを導入すれば、業務効率化の面でメリットが大きく、ひいては採...

MOCHICA

MOCHICA

MOCHICAは採用コミュニケーションをLINEで可能になるサービスです。

【主な特徴】

  • 選考・選考以外の連絡をLINEで行うことが可能になる。
  • LINE上で選考日程の自動調整が可能
  • LINE上のコミュニケーションなので、メールよりも目に留まりやすい

メールや電話でのアプローチで起こりうる「メールを開いてくれない」、「電話がつながらない」という課題を、LINEを通じたコミュニケーションによって解決してくれます。またLINE上で日程を自動的に調整してくれるため、人事の負担軽減につながります。

【料金】

0円(初期費用)

HRMOS採用管理

HRMOS採用

HRMOS採用管理はビズリーチ社が提供する採用業務効率化システムです。

【主な特徴】

  • 正確性が求められる業務を自動化し、正確性とスピードの向上
  • 応募者情報、選考通過率など選考に関するデータを数値化・グラフ化
  • 情報は全て集約・共有され、コミュニケーションの質の向上につながる

応募者情報の入力、メールでの連絡、選考日程の調整といった、細かいながらも正確性が要求される業務をシステム上で一元化し、スピーディーに処理することができます。

また、選考通過率や人材会社による紹介実績といった採用が欲しいデータを可視化し、戦略的な採用活動が実現可能になります。

【料金】

問い合わせが必要です。

ジョブカン採用管理

ジョブカン採用管理

ジョブカン採用管理は人事の現場課題の解決とともに、戦略的な採用をサポートするサービスです。

【主な特徴】

  • あらゆる候補者情報を一画面で閲覧可能
  • ワンクリックで候補者の経路分析が可能
  • 候補者ごとの「次にすべきタスク」を自動表示

新卒・中途・アルバイト・パートの応募者情報を一元化し、一目でわかるようになっているのが特徴です。

進捗状況の表示や、「次にやるべきタスク」の自動表示など機能も豊富で、採用の現場に課題抱えている企業の効率的な採用を手助けします。

【料金】

※候補者登録数によって価格が変化します。

  • 無料プラン:0円/月(上限30人まで)
  • LITEプラン:8,500円/月~120,000円/月
  • STANDARDプラン:30,000円/月~120,000円/月

LITEプランは候補者登録数が50人以下の場合はSTANDARDプランよりも安くなりますが、51人以上の場合はSTANDARDプランと同じ価格になります。

インタビューメーカー

インタビューメーカー

インタビューメーカーはWEB面接・録画面接に特化した採用管理ツールです。

【主な特徴】

  • 場所を問わない面接により、応募者数が増加
  • 採用までのコスト・工数を削減
  • 録画選考では、繰り返し候補者の見極めが可能

WEB面接や録画面接は場所に縛られずに実施することが可能で、遠方に住んでいる候補者も逃さずに選考が行なえる点が特徴です。

場所を手配せずに面接が行なえるという性質から応募者数の増加だけではなく、コストや工数の削減につながる点が魅力です。

【料金】

  • ベーシックプラン:39,800円/月
  • スタンダードプラン(録画面接):89,800円/月
  • スタンダードプラン(WEB面接):89,800円/月
  • プレミアムプラン:149,800円/月

TalentCloud

TalentCloud

TalentCloudは個人と企業を応募ではなく「フォロー」という形でマッチングさせる点が特徴的なサービスです。

【主な特徴】

  • 「フォロー」という関係で個人と企業をマッチングさせる
  • リファラルリクルーティングにも対応
  • Talent SaaSとの連携で候補者の管理も可能

フォローやイベントに参加した等採用につながる候補者と企業が継続的なコミュニケーションによってオファーや応募につなげ、採用に至らなかったことが「もったいない」と思わせないようなシステムとなっています。また自社社員が候補者を紹介するリファラルリクルーティングなど、先進的な採用活動を支援するシステムです。

【料金】

  • 登録人数200人まで:20,000円/月
  • 登録人数500人まで:50,000円/月
  • 登録人数1,000人まで:80,000円/月
  • 登録人数5,000人まで:100,000円/月

Talentio

Talentio

Talentioは人材紹介~採用までを一元管理することができる採用管理システムです。

主な特徴

  • 各求人チャネルでの応募状況、選考通過率などをデータ化
  • 選考ワークフロー管理で選考の漏れをなくす
  • 応募フォーム付きの自社サイトを簡単に作成できる

応募者情報や選考日程だけではなく、各求人チャネルでの応募情報や選考通過率などもデータ化し、複雑で時間のかかる採用業務を戦略的に運用することが可能になります。

【料金】

※全プラン初期費用0円

  • FREE:0円/月
  • STANDARD:25,000円/月(年間契約の場合、20,000円/月)
  • PLUS:70,000円/月(年間契約の場合、60,000円/月)
  • ENTERPRISE:20,000円/月

SONAR

SONAR

SONARは「採用マーケティング」の専門集団であるイグナイトアイ社が提供するクラウドサービスです。

【主な特徴】

  • 応募者情報、採用選考情報、応募者とのコミュニケーションを一元管理
  • 説明会の参加御礼メール等、応募者に合わせたアクションを自動化
  • インターン採用のみなど短期間の導入も可能

複数チャネルからの応募、選考、応募者とのコミュニケーションをすべて一元管理することによって事務に追われがちな採用担当者のコミュニケーション量を増やすことが出来ます。

【料金】

問い合わせが必要です。

HITO-Link リクルーティング

HITO-Link リクルーティング

HITO Link リクルーティングは採用オペレーション業務の自動化に特化したツールです。

【主な特徴】

  • アルバイトなど就労形態を問わず複数の求人媒体から情報を取り込む
  • TODOの進捗状況や応募者への対応履歴を記録・管理可能
  • SmartHRなど一部の外部人事ツールとの連携も可能

30以上の求人媒体からの情報を取り込み、カレンダー連携やメール管理、候補者への対応の管理・記録など、人の手で行なった場合に時間がかかる業務を自動化することで、内定までにかかる時間を削減します。

サポート体制も充実しており、利用説明会で操作方法をレクチャーしてくれるなど、安定した運営がしやすいのも特徴です。

【料金】

70,000円/月~

採用一括かんりくん

採用一括管理くん

採用一括かんりくんは、新卒採用の応募者の情報管理に特化したツールです。

【主な特徴】

  • 学生情報やイベント・コンテンツなど新卒採用で必要な情報を管理
  • 求める条件に合致する学生をスカウトする機能を搭載
  • 辞退可能性の可視化など、内定者フォローツールとしても利用可能

大手適性検査企業とも連携しており、応募者の活躍期待度を測ることも可能です。

また、内定者フォローツールとしても利用できる機能があり、内定者の辞退率の減少や入社後の即戦力化といった点でも力を発揮するツールとなっています。

【料金】

  • 半年契約:550,000円
  • 一年契約:600,000円

※必要に応じてオプション機能を追加することが可能です。

ヒトマワリ

ヒトマワリ

ヒトマワリは採用管理だけではなく、その後の従業員のデータ管理が行なえる、人事データ管理ツールです。

【主な特徴】

  • 人事管理と連動しており採用後の従業員管理ツールとしても利用可
  • 各候補者ごとに選考の進捗状況の管理が可能
  • 適性検査も無償で提供可能

応募から入社までの先行状況を一目で把握する機能や説明会・面接の管理といった機能に加え、適性検査も無料で提供することが可能です。一方昇格や移動など変化が速い人事データの管理機能も備わっており、採用~入社後の人事データの運用を支援します。

【料金】

※機能や規模によって変化

  • 無料プラン:0円/月~(登録人数100人以下限定)
  • スタートプラン:45,000円/月~
  • ライトプラン:60,000円/月~
  • ベーシックプラン:100,000円/月~
  • オールインワンプラン:140,000円/月~

SEENS

SEENS

SEENSは採用活動をクラウド上で完結させる採用管理ツールです。

【主な特徴】

  • 候補者の顔写真を一覧表示するため、顔で候補者を識別できる
  • WEBや録画面接、チャット機能など場所を問わず候補者とのコミュニケーションが可能
  • 評価チャートで面接結果が一目でわかる

もともとスキル管理ツールだった時のノウハウからか求職者の顔写真がアップロードされるため、顔と名前が一致しないといった問題を回避することができます。

加えてWEB面接、インタビュー動画アップロード、評価チャートの機能も保有しており、チャットで求職者とやり取りできることからも、場所を問わずに選考が実施できる点が最大の特徴と言えます。

【料金】

  • トライアル版:0円/月(3か月間)
  • ライト版:50,000円/月
  • カスタム版:要見積もり

人材育成

人材の採用後、従業員が成果を上げる人材となるには経営戦略にリンクした人材育成が不可欠です。昨今では育成の手段が多様化し、外部の研修・eラーニング・資格など,社内で必要なスキルを社外で取得することが可能になってきています。そのため「社内の人材育成を作る」だけではなく「外部の機関で受けた研修内容を確認する」ことが求められています。

人材育成ツールでは、社内で行う育成をツール化しているだけではなく、外部研修や資格の管理、カリキュラムの作成など従業員の自発的なスキル習得をサポートしており、社員の即戦力化に力を発揮します。

3Rings

3Rings

3Ringsは経営戦略に沿った人材育成が特徴的なシステムです。

【主な特徴】

  • 社員のスキル・研修を可視化し、キャリアアップを支援
  • 部門や会社全体のスキルを可視化することで、効率的な人財管理をサポート
  • 導入・メンテナンスも簡単で使いやすい画面・操作性

企業戦略・職場環境・個人のキャリアの3つの観点に注目し、企業戦略を通じて、個人・組織が持つスキルの可視化や研修の受講状況などの可視化によって、従業員のキャリア形成の支援を行っていきます。

【料金】

問い合わせが必要です。

eLMS

eLMS

eLMSは次世代型学習管理システムとして名のあるツールで、大企業やグローバル企業に特化した機能が特徴的です。

【主な特徴】

  • 多様なトレーニング教材で新人社員の学習の習慣化を支援
  • 自動化やスキル管理機能で管理コストの削減
  • eラーニング教材の購入・制作委託・自作が可能

eラーニングで必要な「配信機能」が大きく成長し、自動化・スキル管理機能によって教育管理のコスト削減と、従業員の自発的な学習環境の習慣化を両立しています。今後はAIやBIツールを組み込むことによる教育の自動化を目指しており、さらなる進化も期待できるツールです。

【料金】

問い合わせが必要です。

MCAL/Web5.0

MCAL/Web5.0

MCAL/Web5.0はスキル管理をベースにeラーニング、資格管理、集合教育管理のシステムを持つ、総合的な人材育成システムです。

【主な特徴】

  • スキル管理が中核の為、組織全体で計画的なスキルの取得が可能
  • 社内全体で保有しているスキルを把握し、最適な人材配置ができる
  • システム販売価格の為、従業員数によって料金が変化しない

管理によって現状社内にあるスキルの把握だけでなく、学習者が自分のスキルレベルと次のレベルに達するための条件を把握できる機能があるため、自発的かつ計画的なスキルアップも可能にします。

価格にも特徴があり、従業員の増減に影響しない価格体制となっており、ランニングコストの削減にもつながりやすいです。

【価格】

問い合わせが必要です。

Coursebase

Coursebase

Coursebaseは、企業研修を最も効率的に運用するための研修管理システムです。

【主な特徴】

  • 簡単にオリジナルのコースが作れるコースビルダー
  • 社員に向けたコースライブラリの作成で、修了証の自動発行も可
  • 課題やアンケートの配信による理解度の確認や意見の収集

コンテンツ作成によってオリジナルのコースを作成できるコースビルダーや、社員に向けたコースライブラリ作成、課題やアンケートによる意見の収集といった機能を備え、これらをリアルタイムでモニタリング機能を設けており、スキルに応じた効率的な研修の実施・管理を行なうことができるようになります。

【料金】

問い合わせが必要です。

※30日間の無料トライアルがあり、使用感を確かめることができます。

人事(人材)管理

従業員の情報は社内で常に更新されて膨大になっていく一方、育成・配置・評価など人事に関するあらゆる場面に大きな影響を与えるため、社内で適切に管理しなければなりません。また膨大なデータをただ保管するだけではなく、人員配置や人事考課等場面に応じて必要なデータを可視化する必要があります。

人事管理ツールでは人事基礎情報を管理するツールと、従業員が保有しているスキルを管理するツールに大きく分かれるため、別々にツールを紹介します。

人事データ管理系

人事考課などで使われる経歴や、社員調書、研修の記録、健康診断結果など、社員に関する基本的な情報をまとめるツールです。

常に更新が求められる情報のため、人力で行うよりもコスト削減や効率化の効果が考えられます。

HuTaCT

HuTaCT

HuTaCTは、人事データの収集・一元化を行ない、チームパフォーマンスの見える化につながる人材管理システムです。

【主な特徴】

  • 人事データを一元管理することで業務を効率化
  • 管理している人事データを人材配置に利用できる
  • 一部の情報社員が自ら情報入力を行うので、省力化

経歴や給与、健診記録などのデータも一元管理し、詳細な人事データの見える化を実現します。

また、社員調書や業務経歴情報などを社員自らが行なう点も特徴で、常に新しい情報に更新されるので、新鮮な情報で人材マネジメントを行なうことができます。

【料金】

問い合わせが必要です。

HRMOS CORE

HRMOS CORE

HRMOS COREは人事データを一元的に管理することで従業員や組織の可視化が可能になる人事データ管理ツールです。

【主な特徴】

  • 従業員の過去から現在の情報を管理可能
  • 退職率など人事にとって必要な情報をレポートとして出力
  • 入社・異動の際の個人情報は従業員自らが入力

配属・評価の履歴や組織図の変遷など、従業員の過去から現在の情報を管理するのに加え、レポート機能も保有しているため、退職率や平均勤続年数といった、人事が必要だと感じた情報を速やかに出力することが可能です。また入社や異動の際の個人情報は社員自ら入力することで、人事の入力作業の手間を省くことができるなど、情報管理に追われがちな人事の助けになるツールです。

【料金】

  • 初期費用:200,000円
  • 月額利用料:18,000円

スキル管理系

専門職の場合、そもそも働くのに一定のスキルや資格が必要な場合があり、情報管理を怠ると、配置をやり直さなければならなくなるなど、大きな無駄が生じる可能性があります。

スキル管理系のツールは従業員のスキルを可視化し、人員配置の無駄を削減することに特化しているため、人事情報管理系とは分けて紹介していきます。

カオナビ

カオナビ

カオナビは顔写真で人材情報の速やかな把握を目的としたツールです。

【主な特徴】

  • 顔写真付きで経営層が求める人材を検索できる
  • スキルなどの外的情報だけでなく、性格などの内的情報も可視化
  • 1000社以上の導入実績

経営層が求める人材を検索することができ、該当社員の現場の評価や印象、さらには社員の潜在的な内面や働きぶりも可視化することができ、多角的な視点での最適な人材配置をサポートします。

1,000社を超える導入実績があり、ユーザーが意見を出し合うユーザー会も存在するため、適切な運用を支える環境が充実していると言えます。

【料金】

  • データベースプラン:39,800円/月~
  • パフォーマンスプラン:59,700円/月~
  • ストラテジープラン:79,600円/月~

COCOREPO

COCOREPO

COCOREPOは非常に手軽に始めることができるスキル管理システムです。

【主な特徴】

  • 契約したその日から利用可能
  • スキル・顔写真データの管理機能を搭載
  • 画面遷移のないシステム画面で使いやすい

公式サイトに記載されている通り、完全にクラウド上で完結するツールのため、契約したその日のうちに利用できる点が特徴です。スキルのデータや顔写真のデータの管理機能もあり、適切なスキルを持った人材を顔写真から選べる点は、カオナビとも似ていると考えられます。

【料金】

※初期費用:0円

  • 無料プラン:0円/月(従業員数30人以下)
  • ライト:19,000円/月(従業員数31人~100人)
  • スタンダード:36,000円/月(従業員数101人~300人)
  • エンタープライズ:1ユーザー90円/月(従業員数301人~)

SKILL NOTE

SKILL NOTE

SKILL NOTEは人材育成と非常に親和性が高いスキル管理システムです。

【主な特徴】

  • 全社のスキルの管理ができ、目的に沿った人物を検索可能
  • 年齢別のスキル分布や経年変化のグラフで、社内のスキル喪失を阻止
  • 部署ごとのスキルの偏りを発見し、育成計画作成を支援

全社単位で保有するスキル・資格などを可視化することで戦略的な人事の実現を目的としています。

スキル検索による最適な人材配置機能のみならず、スキルマップを通じた育成計画の作成機能も保有しており、組織のパフォーマンス向上を支援します。

【料金】

問い合わせが必要です。

人材配置

人材配置は従業員から得られた情報を基に、成果を上げやすくなるよう適切な部署に配置するという業務の為、売り上げに影響する重要なステップであると言えます。

人材配置に注力しているツールでは、異動のシミュレーションや得られた情報をさらに分かりやすい形で可視化・分析・比較などの機能を持っており、成果を上げるチーム構成を支援しています。

情報を活用するという性質から人事管理ツールとセットになることが多いツールです。

HyChee

HyChee

HyCheeは工事・建設業や製造業など人員や作業を管理しなければならない業界向けの人材配置システムです。

【主な特徴】

  • 作業スケジュールと割り当て表をシステムで管理
  • 日ごとの人員・個人の作業などを可視化
  • システムによる管理で、管理ミスや緊急時のパフォーマンス低下を阻止

これまでホワイトボードに記載されていた作業スケジュールと割り当て表をシステム上で管理することができます。日別の人員や個人の作業の一覧、稼働状況などを把握することができ、予定がなかったり、人が足りなかったりといった配置の管理ミスをなくすことで、日々のオペレーションはもちろん、急病などで欠員が出た場合のオペレーションの効率化を実現できます。

【価格】

パッケージ価格:300,000円~

システム構築費:200,000円~

Performance Cloud(サイダス)

Performance Cloud

Performance Cloudは人材のデータを活用して最適な配置や能力開発を支援するツールです。

【主な特徴】

  • 多彩な視点と分かりやすい分類を両立した「9box機能」
  • 縦横軸のグラフで従業員を分類する「HR Portfolio」
  • 分かりやすい画面で最適な人材配置が可能に

最大の特徴は多様な視点で分析が可能な「9box機能」や縦横軸のグラフで従業員を2つの観点で分布させる「HR Portfolio」であり、データを分かりやすい形で可視化し、最適な人材配置がしやすくなるように工夫がされています。

社員の分類機能は人材配置だけではなく、育成やモチベーション管理にも利用することができ、応用の幅が広いツールと言えます。

【料金】

問い合わせが必要です。

人事奉行10

人事奉行10

人事奉行10は人事マネジメントにおける必要な情報を提供するシステムです。

【主な特徴】

  • 多彩な観点で人員のバランスや単価分布を可視化
  • 人件費を正確に割り出すための組織構成の分析
  • 複数のバリエーションを持つ同社他製品との連動で更なる効率化へ

雇用形態や等級など、様々な切り口で人員バランスや単価分布を把握する機能や、人事情報の管理機能、また会計ソフトからの流れからか組織・要員・管理職構成から人件費を正確に把握するための集計・分析が行われるなど、無駄な人件費を削減したい企業向けのシステムであると言えそうです。

【料金】

基本料金:280,000円~

オプション価格:300,000円~

目標管理

社内の生産性を高めるには、会社、部署、チーム、個人の範囲別に目標設定を行ない、達成できるように管理する必要があります。

目標管理ツールは目標の設計と達成までの管理を主たる機能としており、目標を通して社内の意思伝達・モチベーションの向上をサポートします。

Resily

Resily

Resilyは目標設定や目標達成に向けたコミュニケーションを活性化させるツールです。

【主な特徴】

  • OKRの考え方に基づき、納得感を持って目標設定できる
  • 全体の進捗を管理し、修正な必要なOKRを可視化する
  • 全体の目標のつながりが分かるため、他部署との連携も簡単に

目標の設定においてはOKR(Object and Key Results)の考え方を基調としており、達成目標と主要な成果をリンクさせ、組織や個人の方向性や作業を明確化することで、会社の生産性を引き上げます。また目標達成に向けて各チームが取り組もうとしていることや個々人が抱える課題を横断的に把握し、スピーディーな意思決定を手助けする機能や、チーム目標達成に必要なアクションを共有する仕組みがあり、活発にチーム間でコミュニケーションを図りながら目標達成を実現するためのサポートを行ないます。

【料金】

問い合わせが必要です。

The Amoeba

The Amoeba

The Amoebaは、経営管理システムとリンクした人事管理システムが特徴的なツールです。

【主な特徴】

  • 部門別採算表など経営管理システムとの連動で市場に直結する目標を作成
  • 個人が全組織の目標を把握可能で、全社の方針を正確に理解
  • 評価データは下位評価者へのフィードバックに利用可

部門別採算制度によって組織、従業員の目標を可視化し、目標の進捗状況を画面から入力・共有することでPDCAを回し、目標に対する有言実行ができるようにサポートします。また、人事評価機能を備わっており、下位評価者へのフォードバックに活用することも可能です。

【料金】

問い合わせが必要です。

人事評価

社員の個々の能力と社内の目標に沿った評価を設計することは社員の能力向上に必要な要素ですが、これまでの人力で行われてきた人事評価では公平性・客観性に欠く評価になりやすく、納得のいかない従業員のモチベーションを下げてしまうことがありました。

人事評価ツールを使うことで評価作業を自動化できるだけではなく、客観性を得ることができ、従業員が納得しやすい評価設計が可能になります。

総合系

総合系な人事評価ツールでは目標だけではなく、多彩な観点で従業員の評価を行なうことができ、社員のモチベーション向上に向いていると言えます。

コンピテンシークラウド

コンピテンシークラウド

コンピテンシークラウドは8群75項目の評価に対応でき、評価シートの細かな設定が可能な人事評価ツールです。

【主な特徴】

  • 経営理念をダイレクトに行動目標にできるため、理念の浸透に繋がる
  • 相対評価と絶対評価が明確化され、説得力のある評価が可能
  • 制度構築のコンサルティングサービス

目標設定~評価までを1つのプラットフォームで行えるだけではなく周囲から得られた評価を自動的に給与に反映する機能も備わっています。また、運用のサポートを行なうコンサルティングサービスも備わっており、初期段階から安定した運用が可能になります。

【料金】

問い合わせが必要です。

HR-Platform

HR-Platform

HR-Platformは目標評価を基調としつつも、多彩な評価機能を持った人事評価ツールです。

【主な特徴】

  • 目標評価以外にも多彩な評価方法をカスタマイズ可能
  • 複数の人間から評価される「360度フィードバック機能」
  • 従業員意識調査や自己申告調査にも利用可能

目標評価においては、目標設定から面談の記録、目標達成度の評価などトータルに運用が可能です。

一方、評価はコンピテンシー評価や意欲評価など人事評価制度に応じてカスタマイズ可能なだけではなく、評価者が上司に加えて同僚、部下、取引先も含まれる「360度フィードバック機能」を持っていることも大きな特徴です。

【料金】

問い合わせが必要です

MINAGINE 人事評価システム

MINAGINE 人事評価システム

MINAGINE 人事評価システムは中小・ベンチャー向けの人事評価システムです。

【主な特徴】

  • 行動目標など定性的なものも含め、115個の評価項目を持つ
  • 評価結果を相対化することで評価の甘辛の差を解消
  • 進捗管理の可視化など、目標管理の機能も搭載

定量的な数値目標だけではなく、定性的な行動目標による評価機能を備え、115個もの評価項目を備えています。

また、進捗状況の管理機能も備わっており、目標管理系の機能が備わっていることも特徴です。

【料金】

初期費用:200,000円~、

月額料金:30,000円~

目標評価系

会社の目標に沿った評価は人事評価において最も公平性のある基準であると言えます。加えて目標評価でのフィードバックは即座に会社で必要な能力の向上につながるため、部署・チームでの生産性向上に向いています。

目標を元に評価する性質のため、目標管理の機能も持っている場合が多いです。

HITO Link パフォーマンス

HITO Link パフォーマンス

HITO Link パフォーマンスは、OKRに基づく目標管理・評価に強みを持った目標評価ツールです。

【主な特徴】

  • OKRによる目標の明確化
  • 1週間など短い間隔でのフィードバックが可能
  • フィードバックは人事評価に直接反映

OKRによって明確化された目標に合わせて進捗状況などを、1週間ごとなど高い頻度でフィードバックを行なうことができ、それを人事評価に反映することで非常に公平性の高い人事評価が実現できるようになります。

【料金】

  • 人事評価プラン:1ユーザー700円/月
  • OKR・1on1プラン:1ユーザー500円/月

人財Cloud

人財Cloud

人財Cloudは会計事務所用の人事評価システムです。

【主な特徴】

  • 会計事務所固有のコンピテンシーがあらかじめ設定されている
  • 経営理念や組織目標・個人目標が明確化され、モチベーションが向上
  • 申し込み後の翌営業日から利用可能

会計事務所の職員の離職理由はキャリアパスの不明確さや評価の基準がないことが上位を占めており、これを解決するために開発されました。会計事務所に特化しているため、コンピテンシー(成果を上げる人材の行動特性)が明確化されており、初期の設定が楽に行なえます。また、申し込み後の翌営業日から利用可能となるため、導入までがスピーディーなのも特徴です。

【料金】

  • 基本料金:9,000円/月~(10アカウントまで利用可能)
  • 追加料金:1,000円/月(1アカウント)

※別途申込の導入サポートが300,000円となっています。

HRBrain

HRBrain

HRBrainは評価や目標をクラウド上で管理できる人事評価ツールです。

【主な特徴】

  • OKRやMBOなど複数の評価方法のテンプレートを用意
  • 進捗状況を相対的に把握することができ、催促も可能
  • オプションやサポート費用が一切かからない

機能的には他社製品と似ている点も多く、OKR、MBO、1on1といった多様な評価方法のテンプレートや評価の集計・可視化機能などが備わっています。

【料金】

39,800円/月~

MBO Cloud

MBO Cloud

MBO Cloudは個人目標と成果をシステム上で連携させることで人事評価の工数を削減するシステムです。

【主な特徴】

  • 現在運用している目標管理制度に柔軟に対応可能
  • 全体とは別の個別評価ルートなど状況に応じた評価の設定
  • 被評価者自身による評価ルートの確認・修正

自社が現在運用している目標管理制度にあわせて柔軟にカスタマイズ可能であり、変更があっても対応が可能です。また基本的な全体の評価ルートとは別の個別評価ルートの設定や、被評価者自身が評価ルートを確認、修正ができる機能を持っているのに加え、社員の移動があった場合に承認者の引継ぎなどに対応できる機能を備えています。

非常に変化に対応しやすい、柔軟な評価ツールと言えるでしょう。

【料金】

初期費用

  • 従業員の数×5000円

月額費用

  • 従業員数~50人:45,000円/月~
  • 従業員数51~100人:50,000円/月~
  • 従業員数101~200人:70,000円/月~

その他

多彩な評価項目や目標に沿った評価ではない、独特な側面を持った人事評価システムを紹介します。

評価ポイント

評価ポイント

評価ポイントは、100企業以上の導入実績がある人事評価システムです。

【主な特徴】

  • 社員相互で評価することができる「ピアボーナス」
  • ポイントの付与を通じてリアルタイムで評価が更新される
  • 貯まったポイントは商品交換などに利用可能

MBO評価やコンピテンシー評価機能も備わっていますが、最大の特徴はピアボーナスという社員同士の相互評価機能です。ピアボーナスのポイントは会社からもらうだけでなく、他の社員から感謝の気持ちとして受け取ることがあり、貯まったポイントはインセンティブや、商品交換、社内通貨として利用することが可能です。

社員同士の連携を高めるユニークな人事評価ツールです。

【料金】

初期費用:50,000円

月額費用:1つのIDにつき 700円

人事評価システム P-TH

人事評価システム P-TH

人事評価システム P-THは作業効率を上げることに特化しているツールです。

【主な特徴】

  • ExcelやWEBを使って評価業務をシステム化
  • 現在運用している評価シートをそのまま利用できるため、スムーズ
  • 評価シートの変更を設定画面からいつでもできる

手作業が多い評価業務をExcelやWEB上で簡単にシステム化する機能が特徴です。今使っている評価制度やシートをそのまま利用することができるので、導入までがスムーズな点が魅力的です。ただし、最低ランセンス数が160人以上であるため、160人以上の規模を持つ企業向けと言えます。

【料金】

初期導入時のライセンス費用:1,000,000円~

保守価格:ライセンス費用の15%/年

タレントマネジメント

タレントマネジメントとは、企業戦略の実現のために、社内の従業員が持つスキルや経験といった能力(タレント)の情報を把握し、それらを有効活用して最大限のパフォーマンスを発揮できるような育成・配置・評価で企業の競争力を高めていくという考え方です。

タレントマネジメントツールでは、上述した人材育成~人事評価の機能を保有し、人材の活用における総合的なバックアップを行うことができます。

サイレコ

サイレコ

サイレコはアクティブアンドカンパニー社が提供するタレントマネジメント支援ツールです。

【主な特徴】

  • 従業員の過去から現在までのデータを一元管理
  • 組織図を作成することができ、そこから異動のシミュレーションが可能
  • 給与明細や社内申請を電子化する取った事務作業の効率化

従業員の過去から現在までの人事データを管理し、蓄積させます。蓄積データは分かりやすい形で可視化されるため、人事マネジメントに利用したり、異動のシミュレーションに役立てたりすることができます。

【料金】

初期費用:200,000円

月額利用料:18,000円

タレントパレット

タレントパレット

タレントパレットは人事データの見える化を行なうことで、育成や配置の最適化・離職防止などにもつなげるタレントマネジメントツールです。

【主な特徴】

  • 社員のプロフィールが一目でわかり、最適な人材配置へとつながる
  • 簡単な質問で社員のモチベーションを測ることが出来る
  • 得られた人事データは採用のミスマッチ減少や経営の意思決定にも使える

人事評価においても柔軟な設計が可能であり、得られたデータを分析することで更なる人事データの見える化が可能になります。タレントパレットの特徴は保有している機能が多い事であり、人事データをタレントマネジメントだけではなく、離職防止や採用のミスマッチ改善にも役立てることができます。

人事データの見える化を通じて個人の意欲と組織力の双方を網羅的に高めることができるツールです。

無料の体験版があり、使用感を確かめることができます。

【料金】

問い合わせが必要です。

Oracle HCM Cloud

Oracle HCM Cloud

Oracle HCM CloudはOracle社が提供しているクラウド型タレントマネジメントシステムです。

【主な特徴】

  • 「パフォーマンス」の観点を重視
  • 膨大な情報の管理能力と、強固なセキュリティー
  • 他のHCM製品との連携で、パフォーマンスが向上

タレントとパフォーマンスを最適化するために、採用、育成、管理、報酬、キャリア開発においてパフォーマンスの観点を重視しています。Oracle HCM Cloudの大きな特徴は管理機能にあり、人事データや目標の管理は勿論、学習の進捗状況やパフォーマンス、後継者の管理など膨大な情報の管理が可能であり、給与計算や勤怠管理などほかのHCM製品と連携させることで、更なる組織力の改善が見込めます。オラクル社の強みであるセキュリティーも備わっており、情報管理においては他社製品と比較しても群を抜いていると言えるでしょう。

【料金】

問い合わせが必要です。

Saba Cloud

Saba Cloud

Saba Cloudは人材の育成→評価→戦略をシームレスに行なうことを目的としたタレントマネジメントシステムです。

【主な特徴】

  • 戦略→育成→評価を繰り返し、タレントマネジメントを効率化
  • サイクルを回す中心となる、膨大な従業員情報の管理能力
  • データの集約で人材・組織状況を可視化し、組織計画機能を提供

後継者、育成・研修、採用、目標・評価、報酬といった人材の情報を見える化することで人材を通じた組織力の向上を絶え間なく続けることができます。各機能が一つのプラットフォーム上で上手く連携しているため、特定の機能のみを持った製品よりも効率的に運用が可能です。

【料金】

問い合わせが必要です。

ESI

ESIはタスクとスキル管理において豊富な機能が組み込まれているツールです。

【主な特徴】

  • 社内のビジネスに求められる業務・タスクの一覧化
  • 全社員のスキルだけではなく、資質や価値観などの見える化
  • 要員・採用計画の立案機能で効率的な採用活動が可能

人材の運用における戦略・評価・育成に関する機能を持っているため、従業員のキャリア管理や組織力の向上が期待できます。またこれらの機能に加え、要員・採用計画を立案する機能を持っており、社内で足りないスキルを持った人材のみを効率的に採用するといったことも可能になります。

【料金】

クラウド版:80,000円/月

オンプレミス版:初期費用4,000,000円 + 補修費用600,000円/年

奉行 人材育成クラウド

奉行 人材育成クラウド

奉行 人材育成クラウドは組織と人材分析を仕組化することにより、人材育成プランの作成を支援するタレントマネジメントシステムです。

【主な特徴】

  • 組織に必要な人材育成に特化
  • 他の奉行シリーズとの連動でパフォーマンス向上
  • 価格が他社製品の中でも比較的安価

組織に必要な人材を客観的に分析することで、育成の候補者を厳選したり、一人一人に必要なスキルの育成計画が作成出来たりといった、「組織に必要な人材の育成」に特化した機能を持っています。他の奉行システムと連動させることができ、連携によってより多彩な手法で人材育成や組織力の向上をバックアップできるようになります。

価格も他のタレントマネジメントツールよりも安価であると言えます。

【料金】

330,000円/年(27,500円/月)

スマートカンパニー

スマートカンパニー

スマートカンパニーは「高機能人事システム」として、多様な機能を保有していることが特徴のタレントマネジメントシステムです。

【主な特徴】

  • 360評価やメンタルヘルスチェックなど、従業員のモチベーション維持機能
  • 複数言語やマルチカンパニーに対応
  • クラウド・パッケージ双方で提供

目標・研修の管理、360度評価・メンタルヘルスチェックなど、従業員のモチベーションを保つシステムを持っているのに加え、基本機能として複数言語や異なる業種を複数営むマルチカンパニーにも対応するなど、規模を問わずに運用できる機能が大きな特徴となっています。

クラウド版とパッケージ版の双方があり、2週間の体験版で使用感を確認できます。

【料金】

問い合わせが必要です。

SAP SuccessFactors

SAP SuccessFactors

SAP SuccessFactorsはビジネスのどの段階にいる企業でもサポートできることを目的に作られたタレントマネジメントシステムです。

【主な特徴】

  • 人事ではなくビジネスの段階から課題抽出を行なう
  • 課題の割り出しとソリューション提案を行ない、そこからシステムの導入
  • アドバイザリーサービスを始めとした豊富なサポート

SAPの特徴は人事の課題からではなくビジネス課題から導入がスタートすることです。顧客企業固有の課題を割り出してソリューション提案を行い、そこからSAP SuccessFactorsがシステム上で人事に関する問題の支援を行なっていきます。この性質からカスタマイズ幅が広く、個々のビジネス課題に柔軟に対応できるシステムとなっています。アドバイザリーサービスや導入支援、無料の学習プログラムなど、サポートが豊富な点も魅力的です。

【料金】

問い合わせが必要です。

モチベーションアップ・離職防止

離職はすなわち優秀な人材の喪失であり、社内のパフォーマンスを維持するためには絶対に避けたい問題です。近年では企業と従業員のつながりの強さを表す“エンゲージメント”という基準が離職防止につながるとされており、向上のための努力が行われています。

エンゲージメントの向上のためには社員の実現したい目標と組織の実現したい目標がリンクし、互いに貢献・成長しあう環境づくりが必要になります。社員のモチベーション管理もその一環と言えるでしょう。

働き方改革が主張されている昨今では、エンゲージメントが比較的新しい概念でありながらも複数の企業が離職防止のためのツールを提供しています。

カケハシ boarding

カケハシ boarding

カケハシ boardingは離職の予兆を早期に発見し、離職防止につなげるための人事ツールです。

【主な特徴】

  • 1日1回の質問でメンタルチェックを行う「パルスサーベイ」
  • 入社してからの節目に人間関係や仕事について答える「クルーアンケート」
  • 感謝の気持ちをポイントとして送る「ポジティブポイント」

毎日簡単な質問に答えて身体・メンタル面での健康状態を把握する「パルスサーベイ」、入社3ヶ月、半年、1年といった節目に会社そのものや上司・同僚などの人間関係、仕事についてどう感じているかをアンケート形式で従業員自ら回答する「クルーアンケート」といった潜在的なモチベーションの把握に加え、日ごろの感謝の気持ちをポイントとして可視化する「ポジティブポイント」など、従業員相互のモチベーション改善の機能を持っています。

【料金】

※すべて税抜価格

  • 1~100人:19,800円/月
  • 101~300人:24,800円/月
  • 301~500人:29,800円/月
  • 501~1000人:39,800円/月
  • 1001人~:要相談

※別途で初期設定の費用がかかります。

Refcome Engage

Refcome Engage

Refcome Engageは「エンゲージメント」の考え方に基づいて従業員の定着率を高めるツールです。

【主な特徴】

  • 匿名で短時間のアンケートで従業員の本音を収集
  • 11の指標と質問の回答内容の2軸で部門ごとに結果を可視化
  • 得られたデータをもとにコンサルタントが実行までをサポート

まず匿名かつ1~2分程度で回答可能なアンケートで、従業員の本音を集めることができます。そして分析段階では人間関係や組織風土などの11項目の独自の指標と「この会社で働くことを親しい友人や知人に勧めることができますか?」という質問に対する回答内容の二つの軸で部門ごとに可視化できます。一方、実際の解決をコンサルティングが行なうことも特徴であり、得られたデータに基づいた本質的な課題を見極め、解決手段の実行までを一気通貫でサポートしてくれます。

【料金】

問い合わせが必要です。

HR OnBoard

HR OnBoard

HR OnBoardはエン・ジャパン社が提供する離職防止ツールです。

【主な特徴】

  • 質問を通じて従業員のメンタルチェックを天気マークで可視化
  • 回答に対するフォローに向けたアクションを自動で提案
  • 部下とのコミュニケーションのノウハウを上司にメール配信

月一回の独自の質問で従業員の状況を素早く把握し、天気のマークで分かりやすく可視化します。また単に見える化するだけではなく、回答の内容からフォローに向けて行うべきアクションを自動で提案してくれる機能があり、離職のリスクを抱えている社員に冷静に対処することができます。さらに上司側にも入社後の定着率を高めるためのコミュニケーションのノウハウをメールで配信しており、離職の予兆が出る前の段階の最適なコミュニケーションを支援します。

【料金】

3人まで:無料

4人以降:1人あたり10,000円/年

テガラみる

テガラみる

テガラみるは社員の本音を引き出すことで、離職の防止につなげる人事ツールです。

【主な特徴】

  • 就業後の心の状態を天気の形で回答する「お天気だより」
  • 上司とのチャットができる「タイムライン」
  • 新人のモチベーションを維持するための機能が多い

特に新人社員の離職を防ぐ機能が多く、例えば就業後に心の状態を天気の形で回答する「お天気だより」や上司がサポートしたい場合にチャットツールの形でコメントやスタンプを送信できる「タイムライン」、コンディションが悪化している新人に対して何のフォローもない場合に通知する「アラート機能」などが特徴的であり、採用に注力している企業に向いたツールと言えるでしょう。

【料金】

問い合わせが必要です。

モチベーションクラウド

 モチベーションクラウド

モチベーションクラウドはリンクアンドモチベーション社が提供する国内初の組織改善ツールです。

【主な特徴】

  • 5000社以上のデータベースに基づいた組織力の相対的な定量分析
  • 組織状態の可視化~解決策の実行まで一貫してサポート
  • 規模を問わず多くの企業の導入実績を持つ

5,020社、116万人のデータベースに基づいて、他社比較、属性比較など多彩な視点で組織力を定量的に診断することができます。また単に組織状態を可視化するだけではなく、改善策の実行までをサポート可能であり、実効性の高い改善項目・部署を設定すればデータベースに基づいて最適なアクションがレコメンドされ、更に改善の状況をリアルタイムで把握できるため、組織状態の改善を確実にしてくれます。

導入実績も規模を問わず多数あり、組織の改善において非常に信頼性の高いツールであると言えます。

【料金】

問い合わせが必要です。

Geppo

 Geppo

Geppoはリクルートとサイバーエージェントのテクノロジーが結合した、従業員のコンディション変化を把握するツールです。

【主な特徴】

  • 毎月3つの質問に答えるだけで、仕事、人間関係、健康に関する状態を把握
  • レポート入力率や内容をリアルタイムに反映するダッシュボード
  • レポートに関する単純作業は自動化され、人事の負担にならない

毎月わずか3つの設問に回答するだけなので、所要時間は1分程度で済ますことができ非常に手軽に回答することができます。3つの質問は仕事満足度、人間関係、健康の観点に分かれており、データを集積することで、従業員のコンディション変化を把握することができます。

さらにレポートの自動送付、アンケートの催促メール、データの読み込み・仕分けなどが自動化されているので、人事の負担を増やすことなく従業員の離職防止をサポートできるツールです。

【料金】

従業員数で細かく決められています

  • 50人まで:39,800円/月
  • 100人まで:68,000円/月
  • 200人まで:108,000円/月
  • 300人まで:148,000円/月
  • 300人以上:要問い合わせ

SMILE SCORE

SMILE SCORE

SMILE SCOREは従業員個々人の「本当の気持ち」を引き出すツールです。

【主な特徴】

  • 1日1回、表情のスタンプとコメントの送付で経営層に本音を伝える
  • 得られたデータからチーム状態の把握や、個人単位のフォローにつなげる
  • 上場会社~スタートアップまで幅広い導入実績

最大の特徴は、中核の機能である1日1回の「スマイルの入力」であり、5段階の表情とコメントで経営層に本当の気持ちを伝えることができます。このシンプルな構造からチーム状態の把握や個人へのフォローが効率化され、早い段階で離職を防ぐことができます。

【料金】

  • 月契約:1人につき600円/月
  • 年契約:1人につき500円/月

※オプションとして100,000円/月で外部メンターを追加することができます。

Wevox

Wevox

Wevoxは数人規模から数千人規模の幅広い企業に導入実績のあるエンゲージメントに基づいた組織改善ツールです。

【主な特徴】

  • 3分のアンケートで組織状態を9つのスコアで可視化
  • 表面化した課題に対して改善事例も提案される
  • 複数言語、フリーコメント機能で積極的な回答を促進

3分でこたえられるアンケートを通じて、組織状態を9つのスコアから可視化することができます。

そして表面化した課題に対して改善事例が合わせて提案されるため、改善の実行までを効率良く行うことができます。複数言語や、回答者本人の言葉を拾うフリーコメント機能なども持っており、集計→課題の特定→改善策の実行までを確実かつ効率的に処理できます。

【料金】

  • Basic Plan:1人当たり300円/月
  • Professional Plan:要問い合わせ

RiCare

RiCare

RiCareは従業員の適性・満足度を可視化し、定着率の向上を促すアセスメントサービスです。

【主な特徴】

  • 10分で多彩な観点から満足度を分析
  • 適性のある仕事まで分析することができる
  • パートやアルバイトを多く抱える企業向け

設問の回答時間は10分であり、業務の間などわずかな時間で解凍できます。また回答結果も分かりやすい形でシートにアウトプットされるため、結果の分析も簡単です。もともとパート・アルバイトの離職率の増加を背景に作られているシステムであるのが特徴的であり、仕事の適性の項目にはスタッフとしての評価項目が記載されるなど、パート・アルバイトを多く保有する販売・サービス業などに向いているサービスと言えるでしょう。

【料金】

※料金は受験数ごとに決められています(最低300件)

  • ~300件:150,000円
  • ~500件:237,500円
  • ~700件:315,000円
  • ~1000件:425,000円
  • ~1500件:600,000円
  • ~2000件:750,000円
  • ~2500件:875,000円
  • ~3000件:975,000円
  • ~3500件:1,050,000円

RECOG

RECOG

RECOGは社内の価値観の共有・社員同士での評価によってモチベーションを高めることを目的としたツールです。

【主な特徴】

  • 「バッジ」をメンバーに送って“ホメる”コミュニケーション
  • メンバーの強みや活躍が分かる「メンバーページ」
  • メンバー同士のコミュニケーションを高め、定着を促す

最大の特徴は感情を分かりやすい形で表現した「バッジ」という機能です。タイムライン機能を持っているため、社員が別の社員とバッジに描かれた気持ちとともに褒め合うことで、企業にとって良い行動を共有すると共に、頑張りや成長へのモチベーションとすることができます。

360度評価に注力したい場合は、候補に入るツールです。

【料金】

スタンダードプラン

  • 1~50人:30,000円/月
  • 51~100人:50,000円/月
  • 101~200人:90,000円/月

バリュー浸透プラン

  • 1~50人:45,000円/月
  • 51~100人:80,000円/月
  • 101~200人:150,000円/月

※201人以上の場合はどちらも問い合わせが必要です。

Sharin

Sharin

Sharinは社内のコミュニケーションを活性化させ、従業員1人1人が活躍しやすくなる環境を作るツールです。

【主な特徴】

  • サンクスカードの送り合いで「褒め合う文化」を作る
  • メッセージ数を集計でき、表彰制度などに利用可能
  • 評価や面談などのツールと組み合わせることで機能を活性化

サンクスツールという特徴的な機能を持ち、バッジを送る機能や配信したい内容のレポートを自動で配信する機能、また個人の行動を個人ページで把握することができ、コミュニケーションのきっかけづくりをサポートします。またUIも非常にシンプルにデザインされており、スマホやタブレットでも操作できるため、気軽に利用することができます。

【料金】

  • サンクスツール:1ユーザーにつき300円/月
  • 面談ツール:1ユーザーにつき300円/月
  • 評価ツール:1ユーザーにつき600円/月
  • 投票アンケートツール:1ユーザーにつき300円/月

勤怠管理

勤怠管理は人事業務の中でもベーシックな業務である一方、働き方改革に伴い、フレックスタイム制や裁量労働制といった柔軟な働き方をカバーできるようしてほしい、グローバル化で海外に拠点を設置するので多言語対応にしてほしいといったようにツールの進化が求められています。

こうした背景から各社でツールの特長も多様化し、社内の規模・目的等で必要なツールも変化するので、各社のツールを見て検討することが重要です。

下記の記事では勤怠管理システムについて詳しく解説しています。

あわせて読みたい

勤怠管理システムおすすめ17選!自社に合ったシステムを...

勤怠管理システムを導入すれば人事労務管理を効率化でき、働き方改革の法改正にも対応しやすくなります。近年ではクラウド型のツールが普及したため、安価に導入することが可能です。しかしツールの種類が非常に多く、機能も多彩であるため、どのツールを導入す...

Zoho ピープル

Zoho ピープル

Zoho ピープルは無料で始めることができる多言語対応の勤怠管理ツールです。

【主な特徴】

  • 勤怠だけではなく、工数・シフト、人事情報などの管理が可能
  • 多言語対応でグローバル企業でも使える
  • 5人までの企業は無料

単に勤怠のみを管理するだけではなく、工数やシフトスケジュールの管理、人事情報の管理、新入社員の研修支援など幅広い機能が特徴です。価格においても5人までの企業は無料であり、たとえ有料プランだったとしても15日間は無料のお試し期間となるため、手軽に始めることができます。

今まで勤怠管理システムを導入しなかったが、試してみたいという企業にはぴったりのツールであると考えられます。

【料金】

※年間契約が必要です

  • ESSENTIAL HR:1ユーザー100円/月
  • プロフェショナル:1ユーザー200円/月
  • プレミアム:1ユーザー300円/月
  • エンタープライズ:1ユーザー500円/月

TimePro-NX

TimePro-NX

TimePro-NXは「全てに簡単 全てに「やさしい」」をコンセプトにしている勤怠管理システムです。

【主な特徴】

  • 働き方改革に基づく多様な働き方に柔軟に対応
  • 人事情報管理機能を持っており、オプションで分析も可能に
  • ナビや動画ヘルプなど、運用のサポートも充実

育児・介護休業や、昨今の法令で増えつつある多様な業務形態をカバーしており、コンプライアンスへの対応を確実にしてくれます。また人事情報登録・検索機能を標準装備しており、従業員の情報をいつでも確認しやすくなっているのに加え、オプション料金を支払うことで人事分析機能や就業・給与アドオンを追加することができます。

実際の操作においてもナビ情報や動画ヘルプによる説明がされるので、日々のタスクを効率的にサポートします。サポートセンターからのサポートもワンストップで行われ、保守も3段階のプランを選択できる仕組みになっているので、サポート体制が非常に充実しているツールと言えます。

【料金】

問い合わせが必要です

Sociaクラウド

Sociaクラウド

Sociaクラウドは全ての企業に対応した人事労務業務のサポートツールです。

【主な特徴】

  • 人事情報・給与計算などの機能がすべての就業形態に対応
  • 強固なセキュリティーで安全かつ簡単に情報の共有が可能
  • 提供元のアウトソーシング事業に業務委託ができる

人事情報管理、給与計算、WEBでの勤務申請の機能を有しており、これらはすべての雇用・就業形態に対応した運用が可能です。大きな特徴として提供元の株式会社エフエムが人事労務業務のアウトソーシングをソリューションとして持っており、大半の業務を任せながらリアルタイムで共有される情報の確認だけを行なう、といった運用も可能であるため、人事の労務管理の業務量を大幅に削減することができます。

【料金】

問い合わせが必要です。

B2E pro. 人事・総務業務支援パッケージ

B2E pro. 人事・総務業務支援パッケージ

B2E pro. 人事・総務業務支援パッケージは複雑な従業員の勤怠や労務管理を行なうことができるパッケージです。

【主な特徴】

  • 勤怠管理のほかにも申請書などの書類の電子化に注力
  • 複雑な勤務形態でも簡単操作で対応可能
  • 有益な従業員情報を適切な権利者に公開

勤怠管理が中核の機能ではあるものの、労務に関する書類の電子化においても力を発揮するツールであり、結婚、引っ越し等に関わる各種申請書、給与明細や源泉徴収表、扶養控除等(異動)申告書などを電子化することで人事・総務の負担軽減につなげることができます。

【料金】

問い合わせが必要です。

給与管理

給与管理も勤怠管理と同様、人事におけるベーシックな業務であると同時に働き方の多様化に伴い、管理が複雑になっている業務であると言えます。

さらに給与計算の業務が会計とも親和性が高いためか、会計システム寄りの給与管理ツールと人事管理などの人材ツール寄りの給与管理ツールがあるという点からも、勤怠管理システム同様、自社の状況に合わせた最適なシステムの導入が求められます。

Glovia Iz

Glovia Iz

Glovia Izは「経営」「会計」「人事給与」「販売」「貿易」「生産」の領域における情報を一元化して管理するERP(Enterprise Resources Planning)ツールです。

【主な特徴】

  • 人材を企業内のリソースの一つとして考えているソフトウェア
  • 財務・経理、販売領域などとの連携で、常に会社の全体像を把握
  • 給与計算以外にも人材管理、育成、評価などの機能をカバー

人事給与の領域においては単に給与・賞与の計算を行うだけではなく、人材を企業を構成するリソースとして考え、人事データの管理、人材の育成、人事評価、異動業務、届出の申請といった領域までカバーしているため、多様な目的に沿って運用することが可能です。

他領域を含めて一括で管理できるため、人材と他のリソースを上手く調和させて運用したい企業に向いていると考えられます。

【料金】

問い合わせが必要です。

POSITIVE

POSITIVE

POSITIVEは40,000人の給与計算を10分以内に終わらせる情報処理能力が特徴のHCMサービスです。

【主な特徴】

  • マルチカンパニーなど多人数の情報処理に長けたサービス
  • タレントマネジメント機能など、人事業務の自動化を網羅的にカバー
  • 2,400社以上の導入実績

制度や業種などが異なる複数の会社・組織を1つのシステムで管理可能なマルチカンパニー機能も有しており、膨大な人数の給与計算をノンカスタマイズで対応することができます。タレントマネジメント機能や人事管理機能、就業管理機能も有しており、総合系人事システムと呼んでも遜色ない性能を有しています。

膨大な情報処理が特徴のため、大企業向きのツールと言えそうです。

【料金】

問い合わせが必要です。

GLOVIA smart 人事給与ソリューション

GLOVIA smart 人事給与ソリューション

GLOVIA smart人事給与ソリューションは上述したGlovia Izと同じ企業の製品ですが、人事総務に特化した機能を持っています。

【主な特徴】

  • 複雑な給与体系やM&Aなどによる社内構造の変化にも対応
  • Excel上で入力→確認→修正が可能で、独自の照合表でチェックできる
  • マルチカンパニー機能を持つ。

マイナンバーや多様化する働き方に対応しており、煩雑な給与計算を効率化します。この製品も人事管理・分析機能や申請業務機能などを有しており、給与計算以外の目的に合わせた運用も可能となっています。

総務システムや会計システム、他の人事システムとの連携で効果が増大するツールです。

【料金】

問い合わせが必要です。

総合系人事システム

最後にこれまで紹介してきた機能を網羅的に備えている人事ツールを紹介していきます。

総合系人事システムの最大の利点は一つのプラットフォームで複数の業務ができるため、連携が容易であることです。特に複数の管理システムを持っているということは、そのプラットフォームだけで従業員の膨大な情報を一元化して保管できるため、人事の業務を大幅に効率化することができます。

Jinjer

Jinjer

Jinjerは人事領域のあらゆる情報の一元管理を実現する人事ツールです。

【主な特徴】

  • 人事領域のあらゆる情報を管理・可視化することができる
  • 履歴などの表面的な情報だけではなく、コンディションなど潜在的な状況も把握可能
  • アプリやスマホなど、マルチデバイスに対応

Jinjer人事のみでも、タレントマネジメント、組織情報、異動情報、履歴情報、報酬、福利厚生、教育研修を管理することができ、個人のキャリアと組織力の改善を支援します。

また、他のツールも組み合わせると勤怠、労務、コンディション、マイナンバー、経費を管理することができ、これまで上げた業務を1つのプラットフォームで全面的にサポートします。

【料金】

利用するサービスの数で決められます。

HR Light(1つのサービスが利用可能)

  • 初期費用:100,000円
  • 月額料金:300円/人

HR Standard(3つのサービスが利用可能)

  • 初期費用:150,000円
  • 月額料金:600円/人

HR Premium(5つのサービスが利用可能)

  • 初期費用:200,000円
  • 月額料金:1000円/人

HUE HR core

HUE HR core

HUE HR core はワークスアプリケーションズ社が提供する総合系人材管理ツールです。

【主な特徴】

  • 各人事領域の機能をすべて持っており、機能の総数は84にも及ぶ
  • 多彩な観点から詳細な人材情報を可視化するなど、情報処理も一級品
  • 従業員から寄せられる質問に答えるチャットボット機能があり、負担軽減

雇用~退職・再雇用までの人事情報を一元管理することができ、膨大なデータを好きな形で人事台帳に出力するシステムを持っています。福利厚生においても保険、貸付金、持株会など多岐にわたる観点から計算することができます。もちろん、他の領域においても多彩な情報を取得でき、各フェーズにおいて従業員情報を非常に詳細に管理することができます。

6つのシステムから構成されるHUE HR coreは全てのシステムを用いて全領域の人事業務に対応できるだけではなく、圧倒的な情報処理能力が最大の特徴と言えそうです。

【料金】

問い合わせが必要です。

導入目的に沿った人事ツールを選ぶことが大切!

以上、非常に多様な人事ツールの簡単な紹介を行ってきました。とても種類が多い人事ツールですが、強みとしている点や導入するべきフェーズは各社のツールによって異なるため、資料請求などで情報収集を行ない、自社に合った製品を慎重に吟味することが大切です。

自社に適した人事ツールを導入できれば、人事の業務が効率化されるので採用計画を初めてとした上流の業務に注力することができます。

そもそも導入するべきかどうか悩んでいる場合には、無料のトライアルがある総合系人事ツールを使ってみて、使用感を確かめてから判断するのも効果的でしょう。

この記事を書いた人

QEEE編集部

QEEEmagazineはマーケター、人事、エンジニア、営業企画などの企画者に役立つコンテンツをそれぞれ領域のスペシャリストが発信していきます。

投稿一覧へ

他サービスはこちら