人事

リモートワーク下での新人育成に!「リモワ特性診断」の提供がスタート

2021年03月15日

人材育成新入社員

企業・学校向けに教育プログラムを開発・提供している株式会社ウィル・シードが、リモートワーク下での新入社員育成をサポートする教育ツール「リモワ特性診断」の提供を始めました。リモートワークでの人材育成に悩む企業を対象に無料で公開します。

■開発の背景
新型コロナウイルス感染症の流行によってリモートワークなど、非対面での働き方が広がっています。そのことから職場の人とのコミュニケーションが取りにくくなり、特に新入社員のことが見えにくくなったという悩みを抱えている方も多いかと思います。
株式会社ウィル・シードが提供する「リモワ特性診断」では、新入社員自身が自らのタレント(才能)が何であるかを自覚すること、育成者の立場にある社員が新入社員の特徴を理解して育成観を変えるきっかけとして提供を行っているとのことです。

■リモワ特性診断の内容
リモワ特性診断とは、短期的な成長課題と中長期的なキャリア開発を考案するツールとして、本人の特性を探る3つの機能を提供しています。

  • Style & Risk:性格特性から仕事の仕方や発生する問題を予測する機能
  • Skill Check:新人社員期に必要な基本的なスキルに対する自信度を計る機能
  • SEEDS Finding:「変革に貢献」するタレント(才能)を発掘する機能

新人社員の特性を知ることで、下記のような場面で活用することが可能です。

<新入社員>
自分自身の特性を知ることで、長所・短所を学び自身の課題を把握します。育成者と共有しながら、将来のキャリアを見据えた育成プランを構築していきます。

<育成者>
新入社員の性格や才能を含めた特性を様々な角度で把握します。結果を基に新入社員の情報を掘り下げることで、個人に適したキャリアの提案を行い、仕事のさせ方や関わり方を考案していきます。

<人事>
新入社員全体の傾向を捉えて、今年度・翌年度の社員育成計画に活かします。リモートワークにより難しくなった新人育成のサポートを行うことで、これからの時代に必要な人材の発掘を目指します。

利用を希望する場合、申し込みフォームから管理者の情報を登録して3営業日以内に登録が完了するとのことです。(※同業者、学生団体の登録は不可)
利用は無料なので、リモートワーク下の新人教育に課題を抱えている方は、利用してみてはいかがでしょうか。


参考:
ウィル・シードからのお知らせ News | WiLLSeed ウィル・シード
リモワ特性診断公式ページ

この記事を書いた人

QEEE編集部

QEEEmagazineはマーケター、人事、エンジニア、営業企画などの企画者に役立つコンテンツをそれぞれ領域のスペシャリストが発信していきます。

投稿一覧へ

関連記事

他サービスはこちら