人事

WEB面接実施が7割超、新卒採用に関する調査結果をDISCOが発表

2020年10月16日

Web面接新卒採用

株式会社ディスコ(本社:東京都文京区、代表取締役社長:新留正朗)は、全国の主要企業11,495社を対象に、正式内定解禁を迎えるタイミングでの採用活動の進捗や21卒採用の内定充足状況22年卒者の採用などについて予定や方針など尋ねました。(調査時期:2020年9月28日 ~ 10月6日、回答社数:1,220社)

昨年に比べて、採用活動を「厳しい」とした企業が大幅に減少、内定辞退率も「減った」とした企業が「増えた」を上回り逆転しています。また採用結果の満足度も大きく上昇しました。

オンラインによる採用活動は、Web面接の実施企業が昨年の1割から7割超と大幅に増加しています。

< 内 容 >

Ⅰ.2021年3月卒業予定者の採用

1.選考終了状況と内定者充足率 ・・・図表1,2

  採用選考を「終了した」60.8%。充足率の平均は78.7%で前年(76.2%)よりやや上昇しました

2.ここまでの採用活動の感想

 「とても厳しい」「やや厳しい」の合計は45.8%。前年(82.9%)より大幅に減少

3.内定辞退の増減

  前年よりも内定辞退者が「増えた」23.7%、「減った」39.3%。前年までと逆転しました

4.採用結果の満足度

 「質・量ともに満足」が大幅に増加し(29.3%→47.9%)、満足度は大きく上昇

5.オンラインによる採用活動 ・・・図表3

  WEB面接の実施率は今期飛躍的に増加(11.3%→73.4%)。課題は「志望度の見極め」

 Ⅱ.2022年3月卒業予定者の採用

1.採用予定数 ・・・図表4

  「今年度(21年卒)並み」が6割(59.7%)。「減る」(9.8%)が「増える」(8.7%)を上回りました

2.採用活動の開始予定時期

  面接開始は3月に集中する見込み。内定出しの開始は3月から5月にかけて分散か

3.採用で注力したいこと

 「インターンシップの実施・見直し」が5割で最多。「採用活動のオンライン化」僅差で続きます

 Ⅲ.インターンシップ等

1.プログラム実施状況と実施形式 ・・・図表5

 「夏季」実施は減少。「秋季」「冬季」は増加の見通し。いずれの時期も対面開催が主軸に

2.夏季プログラムの満足状況

 夏季実施企業の満足度は上昇。オンライン開催の6割強が「量」に満足

 レポートはこちら: https://www.disc.co.jp/wp/wp-content/uploads/2020/10/2021_kigyouchousa_kakuho-.pdf

《 調査概要 》

調査対象:全国の主要企業11,495社 調査時期:2020年9月28日 ~ 10月6日

調査方法:インターネット調査法   回答社数:1,220社

調査機関:株式会社ディスコ キャリタスリサーチ

図表1.選考終了状況(21卒)

図表2.内定者充足率(21卒)

図表3.オンラインによる採用活動

図表4.採用予定数(22卒)

図表5.インターンシップ等のプログラム実施状況と実施形式(2020年度)

関連記事

【最新版】WEB面接ツール徹底比較9選!メリットデメリットも|コロナウイルス感染拡大防止対策

採用管理ツールの選び方【おすすめ採用管理システム18選を紹介!】

この記事を書いた人

QEEE編集部

QEEEmagazineはマーケター、人事、エンジニア、営業企画などの企画者に役立つコンテンツをそれぞれ領域のスペシャリストが発信していきます。

投稿一覧へ

他サービスはこちら