プロジェクト・スコープ記述書

ダウンロードファイル

  • ・ 完了の評価基準.xlsx

概要

◆ プロジェクトにおける位置付け
プロジェクト・スコープ記述書は、プロジェクトの範囲が決定した後、作業内容や作成する成果物、作業の完了条件(納品時のチェック項目)を明文化するために作成するものになります。PMBOKガイドでは、5つのプロセス群(立上げ/計画/実行/監視・コントロール/終結)の内、計画プロセス群に位置します。

◆ プロジェクト・スコープ記述書の概要
プロジェクトにより、記載する内容の詳細レベルは異なりますが、プロジェクトの範囲、成果物の作成範囲、完了条件や基準を記述することで、作業結果として何を達成すればよいのかを明らかにします。作業した結果、何を成果として達成すればよいか明らかになっていると、作業のモチベーションも上がりますよね。

その悩み、
専門家に聞いてみよう

QEEEのスポットコンサルならIoTやAI・ビックデータの活用、海外展開などのお悩みを専門家に1時間から相談できます。

アドバイザーを見つける

他サービスはこちら