プロジェクト計画書

目次

  • 1.背景/本書の目的
  • 2.本書の位置づけ
  • 3.プロジェクトの概要(効果/ミッション/目的)
  • 4.スコープ
  • 5.コスト
  • 6.マイルストーン/スケジュール/タスク
  • 7.体制/役割
  • 8.品質マネジメント
  • 9.コミュニケーション(会議体)
  • 10.予算/リソース試算
  • 11.運営管理(課題・品質・リスク・進捗

概要

プロジェクトマネジメントのコンサルタントが、実際の業務で用いているプロジェクト計画に関する要素を記述できるフォーマットです。
もし、あなたが、突然プロジェクトリーダーを任されたら?プロジェクト計画を立案しろと上司から指示が出たら?何から着手すればよいか悩んだときは、このフォーマットを書くことで計画立案というゴールへ到達できるようになっています。

その悩み、
専門家に聞いてみよう

QEEEのスポットコンサルならIoTやAI・ビックデータの活用、海外展開などのお悩みを専門家に1時間から相談できます。

アドバイザーを見つける

他サービスはこちら