With コロナ時代だからこそ!知的資産経営に力を注げ!

概要

 新型コロナウイルスの影響により、社会状況が激変しました。それに伴い、各企業が経営方針や戦略の見直し、軌道修正を検討することを余儀なくされています。コロナ禍において先行き不透明な状況である中、自社の強みを把握し、競争力を高めるため、知的資産に着目した経営を行うことをご提案します。
 決算書にはあらわれない自社の強みを見える化し、有効活用して収益の確保を行うことで、企業の持続可能性を高めることができます。変化が激しい中、企業としての生き残りを考えるヒントになれば、幸いです。

目次

1.知的資産経営とは

2.知的資産経営レポート作成による知的資産の見える化

3.知的資産経営とKPI

4.知的資産の有効活用 ~知的資産経営のPDCAサイクルの実践~

その悩み、
専門家に聞いてみよう

QEEEのスポットコンサルならIoTやAI・ビックデータの活用、海外展開などのお悩みを専門家に1時間から相談できます。

アドバイザーを見つける

他サービスはこちら