トレーニング方針書

目次

  • 1.はじめに
  • 2.対象者の定義
  • 3.進め方と工程
  • 4.環境
  • 5.概要スケジュール

概要

本稼働後の新システムの教育について、対象部門・スケジュール・講師と受講者の定義、実施する概要スケジュールなど、業務のキーユーザー教育・エンドユーザー教育向けの方針を定義したもの。

その悩み、
専門家に聞いてみよう

QEEEのスポットコンサルならIoTやAI・ビックデータの活用、海外展開などのお悩みを専門家に1時間から相談できます。

アドバイザーを見つける

他サービスはこちら