スタートアップのM&A

経営企画・事業企画

濱部 宗之

直近 大手IoTメーカー / 室長

IPO
ベンチャーキャピタル
M&A
CVC
PMI
新規事業
中期経営計画
業界
情報技術/情報サービスその他
経験年数
10年以上
面談方法
電話・対面
謝礼金額
15,000円~

直近3年で6社のスタートアップをM&Aしており、うち1社は昨年IPOさせており、様々なスタートアップの動向や、PMIやスタートアップの社内改革のノウハウを有しております。

私自身、現在メーカーで買収側ですが、
起業時代には5社の売却経験もあり、
また前職のアクセンチュアでは企業経営や戦略のコンサルタントも行なっており、

M&Aに至るまでの選定や交渉、契約のポイントからM&A後にどう買収先と共同開発等のコラボレーションをしていくか等のポイントまで、幅広くお話し出来ます。

特にPMIにおける体制づくり・企業ナレッジの蓄積・人事制度や採用、そして企業戦略は重要で、それ次第でM&Aが失敗に陥る事もあり、非常にちゅうりょくしてきました。

成功例や失敗例も交え、生々しくお話できます。

自己紹介

私は、現在(株)リコーの新規事業開発部にてAIを活用したデジタルツールの企画・開発・マーケティングを行なっており、
前職は、アクセンチュア(株)にて経営コンサルやM&A.を行なって参りました。

起業・経営コンサル・大手ITメーカー部長と、様々な職種や業種を経験し、各業界のビジネスモデルや勝ちパターンを多くノウハウとして持っております。
最近では、企業のDXコンサルやAIを活用したデジタルマーケティングツールの企画・開発を行なっております。

セミナーやイベント講師としても登壇しており、具体的な各社の成功例・失敗例もお話しする事が可能です。

得意分野・資格

Web解析士
webマーケティング検定
簿記2級
ビジネス実務法務

職務経歴

室長

大手IoTメーカー

2014年11月 ~ 2021年06月

マネージャー

外資系 大手経営コンサルティング企業

2011年03月 ~ 2014年10月

代表取締役

起業 デジタルツールメーカー

2008年05月 ~ 2011年03月

部長

1to1マーケティング最大手

2002年04月 ~ 2008年04月

このアドバイザーに仕事を依頼する

このアドバイザーの他のトピック